当院の特徴



当院の特徴

泌尿器の「かかりつけ医」として

当院は地域住民の皆さまの「かかりつけ医」となるべく、「泌尿器科に受診して良かった」と言っていただけるような診療を目指しております。
待ち時間が短く、泌尿器科専門医の診察が受けられるクリニックです。
泌尿器科疾患にとどまらず、生活習慣病の経過観察なども含め、お体の不調があれば拝見いたします。

例えば血尿が出るといっても痛みを伴うかどうかで考えられる病気はかなり違ってきます。
当院では、どんな容態にも対応する姿勢で、「どの時期に」「どの治療がよいか」を考え、患者様・ご家族の意向も尊重し、最適な治療方針をご提案します。


インフォームドコンセント(診療情報の開示)について

「患者様が診療を受けるにあたり、ご自分の症状に関する必要な検査や治療について医師から十分な説明を受け、その内容をよく理解され納得のうえ、患者様ご自身が適切な医療を選択し治療をうける」ことです。
診療に関して、疑問や不明な点などがございましたら遠慮なく医師、看護師にお尋ねください。


患者様は、医師から分かりやすい言葉で説明を受けられます。

医師の説明が分かりにくい場合は、遠慮なくその旨をお申し出ください。
直接言いにくい場合は、看護師もしくは受付までお申し出ください。

患者様は、今ご自身が受けている医療の内容について

お知りになりたいことがあるときや何かご希望がある場合にはいつでも申し出ることが出来ます。
患者様が今受けている検査の結果、及び処置や医療の内容などについてお知りになりたい場合は、特別な場合を除き、すべて医療情報をお知らせいたします。
医師もしくは看護師まで、遠慮なくお申し出ください。
患者さんの個人的な医療情報は、患者さんの同意なしに漏れることはありませんのでご安心ください。

個人情報の取り扱いについて

当院は患者様の個人情報保護に全力で取り組んでいます。
大病院でないと不安を感じる方もいらっしゃいますが、診療は大規模なら良いというものではありません。
チーム医療が必要な診療と一人の医師が患者さんを全身的・継続的に診ていく診療は目的が異なります。


他院からの転医や相談(セカンドオピニオン)はご遠慮なく

医療の発展によりさまざまな治療法が生まれています。その結果、医師によって患者様の病気に対する考え方が違うことがあります。
また、医師や病院によって、医療技術や診療の質に差があることも考えられます。
そこで、患者様にとって最善と考えられる治療を、患者様とご家族で判断するため、主治医以外の専門医の意見を聞くこと、それがセカンドオピニオンです。
患者様の権利を守ると同時に、患者様が納得して治療を受ける為、また、医師にとっても誤診を回避するなど多くのメリットを持っています。
他院から転医される場合、治療の経過や重要な情報がなければ、その後の治療に影響することも考えられます。
患者様にとって、より適した治療法を選択していただくために、転医・相談(セカンドオピニオン)をお考えの方はご相談ください。


ページのトップへ